私のデリケートゾーンとIラインセルフ処理について

標準

最近の女子の間ではデリケートゾーンの手入れが当たり前のようです。男性からの目線もアンダーヘアに関して厳しい意見が標準化しています。

水着や下着から毛がはみ出していたら本気でひくので、できるなら全部脱毛してほしい。

引用 http://xn--io-ng4awlwby488b2rb336br27b.com/

デリケートゾーンのお手入れ、私も気になってはいたのですがなかなか友達にも言えるようなことじゃないし、悩んでいました。自己処理をするとますます毛が濃くなるっていうし、そもそもV・I・Oのどこを残したらいいの?どこを無くしたらいいの?全然わからなかったです。

そんなときに悩みを相談できたのが、脱毛サロンのスタッフさんでした。私はもともと脇の脱毛で銀座カラーに通っていました。いつも丁寧で親切で、とってもおすすめのサロンです。同じ女性だし、脱毛のプロだし、思い切っていろいろ聞いてみました。

デリケートゾーンの脱毛の決意

するとさすがは毎日女性の脱毛のお手伝いをしているだけあり、様々な女性の意見や体験談を交えながら、真剣に答えてくれました。スタッフさんによると、デリケートゾーンの毛のお手入れはメリットがいっぱいだそう。生理の時に蒸れにくくなるし、男性も意外とお手入れをしっかりしている女性のほうが好感度が高いなんてことも教えてくれました。それに日本はデリケートゾーンの脱毛が遅れていて、海外では当たり前に行われているそう。

そこで私も脱毛を決意しました。デリケートゾーンを誰かに見られるなんて恥ずかしいし、もちろんはじめは躊躇していました。ですがスタッフさんの話を聞いて、安心して通えるとわかり、思い切って決断しました。

私の場合は、V・I・Oすべてを何回かお手入れしてもらい、全体的に毛を柔らかく薄くすることから始め、最終的にはIとOは完全に無くして、Vは形を整えて残すことにしました。

今は通い始めて7回目なのですが、やっぱり毛の濃いところはしぶとくて、まだ完全に無くなるところまではいっていませんが、はじめの頃に比べると格段に毛が薄くなってきたのがわかります。プールに行くときに自己処理した時も、毛が柔らかくなっていたので剃りやすくなったなあと感じました。

Iラインセルフ処理について

ここで自己処理についてちょっとだけ。形を整えたり脱毛の前の自己処理に私が使っているのは、普通のカミソリではなく電気シェーバーです。Panasonicの電気シェーバー(フェリエ)を使っていますが、普通のカミソリよりやっぱりきれいに剃れるし、肌にも優しい気がします。

 

もちろんデリケートゾーンのお手入れ以外にも使えるので、1本は持っていたほうが便利かなと思います。デリケートゾーンの自己処理はちょっと見えにくいので、ちょっと恥ずかしいけど鏡を前においてうまく使いながら行っています。

思い切って始めてみたデリケートゾーンの脱毛ですが、結果的に始めてよかったと思っています。みなさんもぜひ前向きに考えてみてくださいね。